FC2ブログ

大船ゲーセン跡地めぐり(9)

・【パワースティック】他跡地編

 この場所は、1990年頃は【YOU&YOU】というゲーセンだった。それが1991年頃に【ビートマン】になり、1997年頃に【ゲークラ】になって、その【ゲークラ】の1998年頃の地上移転後に、【パワースティック】になった・・・・・と思う。当時大船には殆んど来てなかったので、【ゲークラ】がこの場所にあったというのは記憶違いかもしれない。

 【ビートマン】時代は、ジャレコ筐体(たぶん)が大量に置いてあり、100円2プレイだった。『餓狼2』の対戦が流行っていて、オレもその当時はよく対戦していた。てゆーか、【ビートマン】では、『餓狼2』以外のゲームをしてた記憶があまりない。

 【ニューヨーク】編でも書いたとおり、【パワースティック】は、騒がしかった。まあでも、それだけ客が多かったということでもある。闘劇の予選も行われていたし、格ゲーはかなり盛り上がっていた。しかし、対戦をしない者からすれば、落ち着いてゲームできるフインキではない。そういうわけで、オレは最初はあまり行っていなかったが、STGをよくやるようになった頃(2003年頃)から、大船では他店が殆んど新作STGを入れなくなっていたため、仕方なく(?)行くようになった。

 当時は秋葉原でもよくSTGをやっていたものの、やはり1プレイ100円は厳しく、【パワースティック】の50円という料金設定は有り難かった。STGコーナーに張り付いて、『大往生BL(ボー○ズ○ブの略ではない)』、『エスプガルーダ』、『トライジール(連なし)』、『ラジルギ』等を激しくプレイしまくり。まるでシューターみたいだった。

 新作STGを定期的に入れていて、それなりにプレイヤーも居た【パワースティック】だったが、『鋳薔薇』あたりから客付きが悪くなった。『ピンクスウィーツ』は更にダメダメで、誰かがプレイしているところを1度も見かけなかった。当時はそれほど頻繁に【パワースティック】に行っていなかったとはいえ、これは酷い有様だ。その後、パワースティックには『デススマイルズII』まで新作STGが入らなくなった。それに加えて、『トライジール(連付)』をやり込むようになってからは、オレの活動拠点は完全に秋葉原に移っていたため、【パワースティック】からは足が遠のくようになっていった。

 【ゲークラ】閉店後、【ゲークラ】の常連がそのまま【パワースティック】に移って、TGMシリーズは流行っていたものの、ずっと『TAP(TGM2+)』と『Ti(TGM3)』しか置いてなかった。オレは『TGM(初代)』が好きなので、1プレイ100円にもかかわらず、大船やる時は【ホームラン】でプレイしてた。しかし、2009年初め頃に【パワースティック】に『TGM』が入り、曜日限定で2プレイ50円になったりすると、またちょくちょく通うようになり、TGMコーナーに張り付いて『TGM』ばっかりやりまくり。まるでテトリストみたいだった。

 その頃には、かつて「騒がしい」と感じた【パワースティック】も、すっかり人が少なくなっていた。【ゲークラ】編で少し触れたけど、藤沢(大船の隣町)がビデオゲーム10円とか20円とかいう激安プレイ料金を始めて、それに客を奪われたのは大きい。藤沢は藤沢で、客は増えてもそれほど儲かっていなかったようで、すぐに普通の料金設定に戻っていったようだが、もはや大船にはゲーセン野郎は集らなくなっていた。

 そんなこんなで2009年11月23日、【パワースティック】は閉店。現在残った【PIA】にはビデオゲームが殆んどなく(現在4台?)、【ホームラン】はゲームを置いてあるだけで、大会とかやったりするゲーセンではない。大船でビデオゲームが盛り上がることは、なくなってしまった。

(第1部 -完- ふなっこ先生の次回作にご期待下さい)

pstick_20100907180332.jpg

(2010年8月7日現在の【パワースティック】他跡地)

その8
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

UMC(ふなっこ)

Author:UMC(ふなっこ)
『のーコネパズルたころん』にて前人未到のタコファイター15億を達成したカリスマたころナーとはオレのことだ!
Twitterアカウント
旧ホームページ
・メールはこちら↓

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
FC2カウンター