FC2ブログ

12月26(水)@新宿、秋葉原


 裏塔劇に参加するようになって格ゲー勢との絡みが増えて、格ゲーの動画を見ちゃったり漁ったりなんかしちゃったりする機会が増えた。そんな中、がろスペのチン・シンザンの上手いプレイを見かけないことにきづいたりとか。チンと言えば、餓狼2では使ってる人が多かったのにがろスペになってから激減した印象。

 以下、思い出話が延々と続くので興味ない人は読まなくて結構。

 「それは、まだ僕が幼なかった頃..」僕は、第2開拓団の中に大船のビートマンで餓狼2の対戦に明け暮れてた頃、常連の中にチン使いが居た。オレはそいつのプレイスタイルが大嫌いで、坊主憎けりゃ理論でチンも嫌いだった。で、友人の前で「あんなクソキャラはオレは使わない」という宣言をしてしまった。友人に「じゃあ何があっても絶対使うなよ」と念を押されつつ。

 それからだいぶ経ってから、横浜のジャンボというゲーセンで餓狼2大会が開催されることになったので参加。普段から横浜で時々対戦する面子も参加しており、その中のアンディ使いには4割ぐらいしか勝ててない印象だったものの、他の人には負ける気がしなかった。想定どおりに、そして初対戦の相手も蹴散らしつつオレは決勝まで勝ち進んだ。相手はもちロンそのアンディ使い。

 決勝は特別ルール。準決勝までは普通に1人が1キャラを使ったトーナメントだったのが、1人が全キャラを使う勝ち抜き戦(1キャラを2度使うことはできず、全キャラ使い切ったら負け)。しかも、準決勝までは普通の筐体でやってたのに決勝だけ大型筐体(メガロ系)という、何とも盛り上がる展開。いやー、この時は緊張と興奮が入り混じってマジ震えが止まらなかったね。

 さて、ここで問題が生じる。全キャラ使用ってことは、当然チンも含まれるってことだ。「絶対にチンを使うわけにはいかない。」オレは、チンを使わないで勝つ算段をして、持ちキャラである舞を副将、チンを大将に据えて使用キャラ順を書いた紙を店員に渡した。

 サブキャラで使っていて自信のあったキムを先鋒で使ってたら、相手のベアに負けたのは想定外だった。その後途中経過は詳しく憶えていない。とにかく最終的にオレの舞は負けたので、チンを使わざるを得なくなった。使わない約束をしたのに・・・。一瞬、捨てゲーするという選択肢が頭を過ぎったが、とてもそんなしらけたことができるムードじゃなかった。仕方なく、チンを使うことを決意。

 最後にチンが出てきたことに、会場はどよめいた。相手も驚いているようだった。ここへきて隠し玉か?実はチン使いだったのか?どれくらい強いチンなんだ?・・・などなど憶測が飛び交っていたに違いない。が、結果はボロ負け。ブランカのローリングアタックに似てる必殺技はパンチボタンで出せると思ってたぐらいなので、必殺技もまともに出せないド素人チン。あの場に居た人の目にはどう映っただろうか・・・。

 翌日、チンを使わないと約束した友人に対して、「ごめん、昨日餓狼2大会でチン使っちゃった。」と謝ると、「そんなん気にしてねー。」と一笑された。世の中そんなもんだよね。
スポンサーサイト



検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

UMC(ふなっこ)

Author:UMC(ふなっこ)
『のーコネパズルたころん』にて前人未到のタコファイター15億を達成したカリスマたころナーとはオレのことだ!
Twitterアカウント
旧ホームページ
・メールはこちら↓

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
FC2カウンター