10月20(金)@新宿、秋葉原


 戦国伝承2001の中国面シーン1のラストは、敵を全部倒して敵の死体が全部消滅した状態で画面を一番右までスクロールさせると1秒後ぐらいに勝手にシーン2に進むようになってる。

 バイクの中に入ってるピザを取るためには画面を一番右までスクロールさせる必要があるので、ピザを取るのは敵を全滅させる前にしないといけないとずっと思ってた。

 しかし、ある時、画面を一番右までスクロールさせずに紅の忍術弐を何回か当てて離れた位置からバイクを壊せば敵を全滅させた後にでもピザを取れることに気付いた。

 それから暫く時が経ってから、武器攻撃がギリギリ届く位置から当てれば画面は一番右までスクロールしないということに気付いて、ゲージを消費せずに敵全滅後バイク破壊&ピザ回収する方法が判明

 で、つい最近、アメリカ上ルートのラストも同じようなことができると判明

 これ中国面だけだったら特に何とも思わなかったけど、2ヶ所同じことができるとなると、開発者がこういうアイテムの取り方を想定してる気がしてきた。
スポンサーサイト

10月19(木)@新宿、江古田


 けっこう前に、ラスボス開幕忍術連打をガルフォードでもできるんじゃないかみたいなこと言ったものの上手くいかなくて一旦諦めたんだけど、ちょっと考え直したらやっぱりでけた

 しかし攻撃力が低い上に雑魚が背後に回ってきた場合面倒なことになるので、あまり実用的ではないかもしれない。ガルフォードじゃないけど。

餓狼伝説SPECIAL CPU戦攻略 ⑭VSギース

※使用キャラはギースです。
※新たに気付いたことがあり次第加筆修正します。


 とにかく端に追い詰めたい。

 開幕はCPUギースがバックステップするまでしゃがみ弱Kを連打。CPUギースがバックステップしたのを見てから烈風拳。CPUギースがバックジャンプ疾風拳を出したら、疾風拳が下半身に当たりそうな位置まで前進してからバックステップで避けて即烈風拳。

 こちらの烈風拳をCPUギースが前ジャンプしたらとりあえず前に歩く。CPUギースの前ジャンプが前ジャンプ昇り強Kだったら空振りするので、着地に立ち弱P×7(前に少しずつ歩きながら)>立ち強Pを入れてピヨらせる。ピヨったところに前ジャンプ強P>立ち弱P×5前後(前に少しずつ歩きながら)>しゃがみ強K。しゃがみ強Kは繋がるわけではないが、一旦ピヨらせた後は大体画面端に追い詰めてるはずなのでガードされにくいはず。その後は起き上がりにしゃがみ強Kの先っちょをひたすら重ねる大体ガードされない。しゃがみ強Kをバックステップで避けた場合はその後CPUは大体避け攻撃を空振りするので、そこにしゃがみ強Kを入れる。稀にこちらのしゃがみ強KをCPUがガードすることもあるが、その直後にCPUがしゃがみ強Kを空振りするので、踏み込んでしゃがみ強Kを差し込む。

 こちらの烈風拳をCPUギースが前ジャンプして、前ジャンプ疾風拳を出してきたらしゃがみ歩きで下をくぐってCPUギースが降りてきたところにしゃがみ強Kを入れる。その時CPUを端に追い詰めていたら起き上がりにしゃがみ強Kの先っちょを重ねればだいたいガードされない。以下略。

 烈風拳をCPUがライン移動で逃げた場合、別のラインに逃げた直後にBライン移動で追いかければBライン移動がヒットすることが多い。Bライン移動がヒットしたらしゃがみB>立ちP×3前後(前に少しずつ歩きながら)>立ち強P。

餓狼伝説SPECIAL CPU戦攻略 ⑬VSローレンス

※使用キャラはギースです。
※新たに気付いたことがあり次第加筆修正します。


 端まで下がってバックジャンプ弱K(上昇中に出して出っぱなしにする)でブラッディスピンを誘う。ブラッディスピンにバックジャンプ弱Kが刺さったらしゃがみ弱K>立ち弱P×4~5(前に少しずつ歩きながら)>立ち強P。立ち弱Pが5発入った場合はローレンスはピヨるので適当にコンボを入れる。立ち弱Pが4発しか入らなかった場合は、立ち強Pの後にローレンスが何か技を空振りしたのを見てからバックジャンプ弱K。運が良ければブラッディスピンに刺さってピヨる。

 という方法を昔からずっとやってきたが、最近バックジャンプ弱Kより前ジャンプ弱Kで跳び込む方が良いような気がしてきた。前ジャンプ弱K>しゃがみ弱K×2~3>しゃがみ強Kキャンセル烈風拳(すべてガードされてよい)。烈風拳をしゃがみガードされたら更に烈風拳を1~2回出す。ローレンスが立ちガードしたらその後ブラッディスピンが来る可能性が高いので上段当て身。ローレンスの起き上がりにダブル烈風拳を出して、それもローレンスが立ちガードしたら後ブラッディスピンが来る可能性が高いので上段当て身。

 烈風拳またはダブル烈風拳が地上ヒットしたらバックステップで後ろに下がって様子見からの前ジャンプ弱K。

餓狼伝説SPECIAL CPU戦攻略 ⑫VSアクセル

※使用キャラはギースです。
※新たに気付いたことがあり次第加筆修正します。


 開幕バックステップ×1即ダブル烈風拳を出すと大体アクセルが早めに前ジャンプしてダブル烈風拳を踏む。そしてアクセルの起き上がりに烈風拳。重ねるのではなく少し手前に置いておくように出すと、アクセルは烈風拳をバックステップで避けようとするので、必要に応じて前に歩いて画面をスクロールさせて烈風拳を当てる。その後は開幕バックステップ×1の距離まで下がってまたダブル烈風拳。

 アクセルの起き上がりに出した烈風拳が立ちガードされたらスマッシュボンバーが来る可能性が高い。見てからしゃがみ強Kで転ばせて起き上がりにまた烈風拳。

 ダブル烈風拳をトルネードアッパーで相殺されたらスマッシュボンバーが来る可能性が高い。見てからしゃがみ強Kで転ばせて起き上がりにまた烈風拳。
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

UMC(ふなっこ)

Author:UMC(ふなっこ)
『のーコネパズルたころん』にて前人未到のタコファイター15億を達成したカリスマたころナーとはオレのことだ!
Twitterアカウント
旧ホームページ
・メールはこちら↓

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
FC2カウンター